気になった言葉を綴ります


by M-mo-do
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
でも、昨日東京で初雪が昨年より95日も遅く観測されたそうですが、なんだか気象が今までの概念から逸していると思います。 しかし今年は暖冬で過ごしやすかったですね。今年の冬も暖冬であってほしいです。

1880年以降で最も暖冬 米海洋大気局が発表

米海洋大気局は15日、北半球の冬である昨年12月から今年2月の世界全体の平均気温は1880年からの観測史上、最も暖かかったと発表した。20世紀の平均値よりも0・72度高く、これまで最も暖かかった2003-04年の冬を0・07度上回った。2月は史上6番目だったが、記録的な暖冬だった1月の高温が平均気温を押し上げたという。
[PR]
by M-mo-do | 2007-03-16 12:53 | 海外

花見フェアー開催。

お花見商戦って例年より早いですよね。 今年は冬が盛り上がらなかった分、お花見が盛り上がりそうですよね。 今年は、3月中に満開になるので、例年よりお花見を計画する、会社や団体が多いような気がします。 年に一度のこの時期しかお花見ってないので、存分に楽しみたいですよね。

<お花見商戦>早くも始まる 百貨店など夜の宴会狙い攻勢

 暖冬で桜の早咲きが予想される中、早くもお花見商戦が始まった。百貨店は豪華な花見弁当をそろえて昼食に力を入れ、宅配業者は夜の宴会を狙って攻勢を強めている。

 花見時期には、百貨店の弁当の中心価格帯が1000~1500円となり、通常より4割以上跳ね上がる。今年は早咲きを見込んで、三越銀座店は6日から、高島屋各店も9日からと、例年より数日前倒して花見弁当フェアを始めた。

 昨年は、新宿高島屋が新宿御苑(東京都新宿区)までの弁当の出前をしたり、上野松坂屋も上野公園(同台東区)まで送迎バスを運行し、新たな試みが目立った。しかし、期待した弁当の大量注文にはつながらず、今年はいずれも取りやめた。

 最近の花見商戦の主役はOLや熟年女性。今年は、新宿高島屋が弁当選びを助ける店員の「お花見弁当コンシェルジュ」を配置したり、上野松坂屋が総額5000円以上の花見弁当を買った人に敷物を進呈するなど、店内でのサービスに力を入れている。

 一方、「夜は暗く、凝った弁当よりお酒とおつまみが売れるはず」と意気込むのは宅配業界だ。宅配総合サイト「出前館」の昨年3月の注文数は、花見需要が加わって前月比13%増だった。運営する「夢の街創造委員会」は「花見会場から、携帯サイトで出前を頼む使い方が広まりつつある」と話す。

 大手チェーン「ドミノピザ」は、花見で混雑する公園でも注文を確実に手渡せるようにと、都内の主な公園に地理を熟知した社員やアルバイト従業員を配置する。西麻布店は芝公園(同港区)に10人を派遣し、ピーク時は1晩で通常の6倍の300件の注文をこなすという。
[PR]
by M-mo-do | 2007-03-10 23:22 | 経済

花粉症対策してますか?

鼻水が出ている自分は、ティッシュを鼻に突っ込んでいます^^ あと、目薬も。
なんだか、たしかに、例年より早いですよね。 周りの人見るとマスクしている人多いですよね。 しかし、本当に暖冬で、もう梅の花が咲いているのを見ると春気分です。

花粉商戦も前倒し 薬や清浄機、暖冬異変

 暖冬の影響で花粉商戦も例年より早まっている。既に43都府県でスギ花粉が飛散しており、ドラッグストアや家電販売店はセールを前倒しし、目薬、鼻炎治療薬、マスク、点鼻薬、洗眼液、のどスプレー、のどあめ、空気清浄機など対策グッズ売り込みに躍起だ。マツモトキヨシの新宿3丁目店は「花粉症対策コーナー」に治療薬やグッズを山積み。例年は2月10日ごろだが、今年は早くも1月20日に設置した。
[PR]
by M-mo-do | 2007-02-26 09:54 | 国内