気になった言葉を綴ります


by M-mo-do
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

産経新聞もサクラ雇い、イベントを盛り上げている!

まるで、お国のTM(タウンミーティング)問題とちっとも変わらないじゃないですか。
あるある大事典のねつ造とも、ちっとも変わりません。
近頃、何が本当で、何が嘘なのかの区別がわかりません。
平衡感覚を身に付け、本当の情報を見分ける時代に来たとつくづく思いました。

産経新聞、主催シンポなど4件に日当払い参加者動員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070202-00000116-yom-soci

 裁判員制度を広報する「裁判員制度全国フォーラム」3件に、産経新聞社が日当を支払って参加者を動員していた問題で、同社は2日、新たに自社や法務省主催のシンポジウムなど4件で1人当たり3000~5000円の日当を払って参加者計280人を集めていたことを明らかにした。

 担当者らは「イベントを盛り上げようと思ってやったが、行き過ぎだった」と話しているという。

 同社の加藤雅己・取締役らは2日夜、大阪本社(大阪市浪速区)で記者会見し、「新聞社として適切さを欠いた募集活動と言わざるを得ない。社会的責任のある報道機関としておわびし、反省するとともに、再発防止に努める」と頭を下げた。
[PR]
by M-mo-do | 2007-02-04 12:19