気になった言葉を綴ります


by M-mo-do
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:エンターテイメント( 74 )

道端ジェシカブログ→http://blog.honeyee.com/jessica/
早大の斉藤祐樹くんと、道端ジェシカって付き合っているの???
でも、コテコテの外人顔なんだけど、苗字がミチバタって変じゃない?でも、ブログを拝見しましたが、海外の風景が多く、いいブログでした。

道端ジェシカ、佑ちゃんとの関係語らず

 早大の斎藤佑樹投手(19)とのツーショット写真をブログで公開したモデル道端ジェシカ(22)が、ファッションブランドのサマンサタバサでデザインをすることになり26日、都内で会見した。ピンクのミニドレスで登場したジェシカは「夢の1つだった」。この日の会見もブログで更新すると話し、記者から「ブログといえばハンカチ王子とうわさに…」と質問が出たが、係員が質問を遮り、無言のままだった。ジェシカは3姉妹の真ん中で姉カレン、妹アンジェリカもモデル。デザインしたバッグとジュエリーは「サマンサ-」のブランド「ベガ」と「シルヴァ」で販売する。
[PR]
by M-mo-do | 2007-07-27 10:46 | エンターテイメント

PUFFY×GAP

PUFFYやりますね。 日本では落ち目になっていますが、アメリカではスゴイってのは聞いていましたが、今回のGAPの世界展開広告に起用されたのはビックリしました。
PUFFYがセレブ!?って感じだけど、がんばって大役をこなして欲しいですね。

PUFFYがGAPの世界展開ポスターに

 人気デュオPUFFYが、洋服ブランドGAPの世界展開広告キャラクターに起用されたことが25日、分かった。「GAP 2007 FALL広告キャンペーン」で、30日から全世界2000店舗以上でポスターが掲出される。同キャンペーンでキャラクターを務めるのはPUFFYのほか、アカデミー賞主演男優賞受賞の米俳優フォレスト・ウィッテカー(46)、米女優ルーシー・リュウ(38)、グラミー賞受賞歌手ジョン・メイヤー(29)、ドラマ「24」を手掛けたデイビス・グッゲンハイム監督(43)ら12人。
 選考基準は、それぞれの分野で世界的に活躍するセレブリティーで、強い存在感と個性を持ち合わせた人物。PUFFYは04年11月から米アニメ専門チャンネル、カートゥーン・ネットワークで放送されたアニメ「ハイ! ハイ! パフィー・アミユミ」が全米で人気に。160カ国で放送された2人をモデルとしたアニメキャラクターとともに人気を広げた点が「世界のセレブ入り」の決め手になった。
 ポスターを撮影したのは、米写真家アニー・リーボビッツ氏。ジョン・レノンの暗殺直前に、ジョンとオノ・ヨーコのショットを撮影し米雑誌「ローリングストーンズ」の表紙を飾ったことで知られる。撮影は今年5月、ニューヨークのスタジオで行われ、2人はスタジオに用意された大量のGAPの洋服から、偶然にそろって選んだボーダー柄でコーディネート。吉村由美(32)は「ほんのり、セレブ気分を味わえました」、大貫亜美(33)は「自分のことながら『PUFFYってすげぇえなぁ』と思いました」と語っている。
[PR]
by M-mo-do | 2007-07-26 10:49 | エンターテイメント
この女性は何を考えているのでしょう。 なんだか、名探偵コナンに出てきそうな事件ですが、殺害までいかなくて良かったと思います。
しかし、加藤登紀子さんも事件が解決しホッとされたでしょうね。

加藤登紀子に殺害予告送った女逮捕

 歌手加藤登紀子(63)に殺人予告などの脅迫状を送り付けたとして、警視庁原宿署は19日までに、脅迫の疑いで札幌市の税理士事務所パート従業員、田中裕子容疑者(26)を逮捕した。
 調べでは、田中容疑者は昨年11月から今年2月にかけて「殺人申し上げます」「コンサートを中止しろ。あなたの殺人が目的です」などと書いた手紙3通を加藤の所属事務所に郵送。北海道紋別市で行われたコンサート会場の受付にも1通を置いた疑い。加藤側が今年1月と7月に被害届を提出し、捜査が進められていた。容疑を認めており、同署が動機を調べている。
 加藤は現在の心境を書面で報告し「ご心配をお掛けしました。昨年末からコンサートを妨害するような脅迫があり、必死の対応をしてまいりました」。容疑者が加藤のファンクラブ会員だったことも発覚しており「ファンの1人と分かって大変なショックを受けております。彼女の心の中で何が起こったのか心配ですが、ほかのファンに迷惑が掛からないよう、これからも精いっぱい歌っていきたい」とつづっている。
[PR]
by M-mo-do | 2007-07-20 11:02 | エンターテイメント
自分の子供もどーぷっりとはまっています。
ポケモンパンや、DSのソフト、セブンイレブンのポケモンフェアのフィギュア、シールなど、いろいろ家庭に氾濫しています^^
実は自分の子供がデオキシスやダークライが欲しいと言っているので、前売り券を買っちゃいました。
そういう親が多いのですね。 でも、映画見てもチンプンカンプンで・・・お父さんも大変です。

ポケモン前売り200万枚で公開前興収20億

人気アニメ映画シリーズの10周年記念作「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」(14日公開)の前売り券が200万枚を突破することが12日までに、分かった。映画前売り券は数万枚の売り上げが相場といわれ、ゲームと連動した特典がけた違いの売り上げに結び付いた。公開前に興収20億円以上を稼ぎ出したことになり、配給の東宝も驚いている。
 まさにモンスター級の売り上げとなった。前売り券は4月21日から発売を開始した。東宝によると6月中旬に売り上げ100万枚を突破。その後も売れ続け、13日に200万枚を超えることが確実になり、すでに20億円を稼ぎ出したことになる。
 けた違いの売り上げの起爆剤となったのは、ゲームソフトとの連動だ。同映画は03年から、ポケモンゲームソフトで楽しめるキャラクターを限定入手できる引換券付き前売り券を企画。毎年100万枚を超える売り上げを記録してきた。今年はシリーズ10周年を迎えたことから、特別な企画を用意した。前売り券で入手できるポケモンキャラクターを、過去9作品の映画主役キャラクターからファン投票で決定するというもの。
 投票は2月から行い、その結果、04年「裂空の訪問者」に登場した「デオキシス」に決まった。ポケモンのゲームソフトは数多くあるキャラクターを取り込んで楽しむが、「デオキシス」は最新ソフトでは入手が難しいキャラクター。“レアもの”に刺激された親子が前売りを買い求めた。
 10周年企画はもう1つ用意されている。同映画を上映するすべての劇場で、今回の作品に登場するキャラクター「ダークライ」をワイヤレス通信でプレゼントするというもの。この初めての試みにも強い関心が集まったようだ。
 「ポケモン」シリーズの前売り券は、強いキャラクター人気を追い風に、劇場窓口のほか、コンビニエンスストアや百貨店、玩具店、ポケモンのグッズショップなど幅広い場所で発売している。こうした状況を背景に、ゲームと映画の徹底した連動が前売り券の驚異的な売り上げにつながった。
[PR]
by M-mo-do | 2007-07-13 12:02 | エンターテイメント
仮面ライダーですが、どんどん闇の中に迷い込んでいるんじゃないのでしょうか?
昔の仮面ライダーは単純だったけど、近頃の仮面ライダーは子供には難しすぎる内容になっていて、1話から見ていないと、チンプンカンプンです。
今回の映画は、PG-12指定との事ですが、子供番組に、過激なバイオレンスは必要ないのではないのでしょうか。

「仮面ライダー」が初のPG-12指定

 映画「仮面ライダー THE NEXT」(田崎竜太監督、10月27日公開)の製作発表が4日、都内で行われた。
 71年にテレビシリーズが開始して以来初めて、PG-12指定を受けた。12歳未満(小学生以下)が単独で鑑賞するには不適切な表現が含まれ、親や保護者の同伴が適当とするもので、顔を切り刻まれた惨殺死体などが「不適切」と見なされたようだ。田崎監督は「もともと子供の番組ですが、新たな世界が広がることを期待してバイオレンス性に踏み込んだ。テレビでできないことを盛り込んだつもり。PG-12は本気を出して頑張った勲章」と胸を張った。
 本作は仮面ライダー1号、2号の誕生秘話を描いた映画「-THE FIRST」(05年)の続編。引き続き1号を演じる黄川田将也(27)は「『FIRST』よりも迫力がある」と手応えを感じている。
 主題歌を担当したISSA(28)は「FIRST」でショッカーの幹部役を演じた。「相変わらずみんな男前。豪華な顔触れですね。アクションにもすごく力を入れてるみたいだし、一ファンとしてすごい期待しています」と続編に期待した。
[PR]
by M-mo-do | 2007-07-05 10:39 | エンターテイメント

必殺仕事人

時代劇はあまり見ていなかったのですが、必殺仕事人だけは好きでした。
若い世代での必殺ですが、どこまで昔さながらの必殺になるのかは疑問ですが、楽しみなので是非見たいと思います。 7月7日PM9時放送をお忘れなく!

ヒガシを「必殺仕事人」の後継者に指名

 東山紀之(40)が藤田まこと(74)から「必殺」シリーズの後継者に指名された。15年ぶりに放送されるテレビ朝日系スペシャルドラマ「必殺仕事人2007」(7日午後9時放送)の完成報告会見が2日、東京・六本木の同局で行われた。復活版は東山を主演に迎え、73年のシリーズ第2弾から人気キャラクター中村主水を演じる藤田も健在。これにTOKIO松岡昌宏(30)と関ジャニ∞大倉忠義(22)のジャニーズ勢が加わる豪華版となった。
 藤田から「『必殺』はブランドですからしっかり受け継いでもらいたい」と後継に指名された東山は「そのつもりでいました。今回あらためて思いを強くしました」。時代劇の経験も豊富で、藤田からは「ベテランですから何にも心配ない」と太鼓判を押された。
 30回に及んだ同シリーズは92年に終了。今回はジャニーズトリオを迎え、世代交代を印象づける。関係者は「反響しだいでシリーズ化の可能性も十分」と話す。藤田も「ほかのドラマ放送枠を削って10本20本と放送してほしい。未来永劫続けばいいなと思います」と冗談交じりに願望を語った。
[PR]
by M-mo-do | 2007-07-03 10:40 | エンターテイメント
でも、倖田來未ですが、近頃CMよく出ていますよね。
倖田來未がここまで残るとは正直思ってもみませんでしたが、ここまで残るってのはすごいですね。
どんどん、キレイになっているいし、倖田來未に注目していきたいですね。

倖田が新CM「氷結しよ!」

 歌手倖田来未(24)が「キリンチューハイ氷結」シリーズの新CMに登場する。今回の「リニューアル登場編」は、歌唱力に定評のある倖田のアカペラが見どころ。セクシーな黄色い衣装で現れた倖田が、Queenの名曲「We Will Rock You」を熱唱しながら、氷結をグッと一口飲む。その後に、親しみやすい笑顔で「氷結しよ!」「なっ!」という言葉で語りかけるという内容だ。
 力強い倖田の歌声に、撮影現場では拍手がわき上がったという。「キング・オブ・スッキリ!」というキャッチコピー通り、パワフルでそう快な作品に仕上がっている。ラストの一言は、数パターン撮影された中から選ばれたもので、倖田のアドリブによる関西弁バージョンなどもあったという。この夏の話題になりそうなCMで、7月4日から放送。
[PR]
by M-mo-do | 2007-06-29 10:47 | エンターテイメント
戸田恵子と井上純一の離婚に、奥菜恵のミクシィ社長との熱愛、芸能界の人達は何かしら話題を作りますね。
でも、奥菜恵も本当に付き合っていて結婚するなら、正直尊敬しちゃいますね。

奥菜恵「ミクシィ」社長と熱愛中?

 女優の戸田恵子(49)と俳優の井上純一(48)が昨年12月に離婚していたことが分かった。28日発売の女性セブンが報じている。戸田は、入退院を繰り返す母親と4年前から実質2人暮らしに。母親の死後も仕事が多忙なこともあり、夫婦間のすれ違いが生じたという。人気アニメ「機動戦士ガンダム」で共演した声優の池田秀一(57)と離婚後、舞台で共演した井上と90年に再婚。子供はいない。

 また、同誌は女優の奥菜恵(27)が、巨大会員制サイト「ミクシィ」社長の笠原健治氏(31)に急接近しているとも報じている。仕事の相談などから距離が縮まり、笠原氏のマンションに生活拠点を移したというもの。奥菜は05年7月にIT関連会社サイバーエージェントの藤田晋社長(34)と離婚。両氏は学生時代からの友人で同じIT業界の寵児(ちょうじ)。兄弟のように慕い合う関係だという。
[PR]
by M-mo-do | 2007-06-28 10:56 | エンターテイメント
見たばかりでした。 ひょんなことから、セックスピストルズの昔のLIVE映像に流れ着き、最後は、シドビシャスのMYWAYまで見てしまいました。
しかし、ロッド・スチュワートも62歳ですか・・・セックスピストルズ・・・そのころの、ロッド・スチュワートは、ギラギラした若者も年を取ったものですね。
電撃ネットワークとの競演ってのが、また面白いですね。

ロッドと電撃ネットワークがロシアで競演

 過激パフォーマンスで知られる電撃ネットワークが、英歌手ロッド・スチュワート(62)と競演することが25日、分かった。ロシア有数のリゾート地ソチで24日から行われている、冬季五輪招致イベント「アートフットボール2007」(7月4日まで)で実現する。
 同イベントは、ロシア政府とソチ五輪招致委員会、ロシアの芸能人サッカーチーム「starko」が中心になって企画された。世界16カ国から著名アーティストやサッカー選手が集まり、チャリティー公演やサッカーの試合を実施する。ロシア大統領府高官が大会委員長を務め、国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長も推薦する壮大なイベントだ。
 電撃は南部虎弾(55)ギュウゾウ(42)三五十五(45)ダンナ小柳(38)の4人組。「世界に通じるアーティスト」を合言葉に90年に結成。日本はもとより米、英など10カ国以上で海外公演を実施。「TOKYO SHOCK BOYS」のアーティスト名で、体を張った下ネタ満載のパフォーマンスが高い評価を得てきた。特にオーストラリアではテレビCMにも出演するほどの人気ぶりで、シドニー五輪の前夜祭イベントに招待された実績もある。
 来年に結成20周年の節目を迎える電撃と、4月に3度目の結婚を報じられたばかりのスチュワートの異色合体。詳細なステージ内容はこれから決めるというが、どんな過激パフォーマンスがロシアでさく裂するのか注目される。
[PR]
by M-mo-do | 2007-06-26 10:47 | エンターテイメント
柳楽優弥と菊地凛子って言えば、今をときめく俳優さんですが、今回は、声優の挑戦ですか。
アニメってことで、なかなか見たいとは思いませんが、この2人の共演は魅力ですね。
菊地凛子の声ってタケェんですかね。 

柳楽優弥&菊地凛子が“初共演”-アニメ映画完成披露試写会

 オムニバスアニメ映画「ジーニアス・パーティ」(7月7日公開)の完成披露試写会が18日、東京・秋葉原の東京アニメセンターで行われ、同作で声優に初挑戦した俳優、柳楽優弥(17)と女優、菊地凛子(26)が初ツーショットを披露した。

 カンヌ国際映画祭の最優秀男優賞受賞の柳楽とアカデミー賞助演女優賞ノミネートの菊地は、7編からなる同作中、高校生の男女の淡い恋を描いた「BABY BLUE」で“初共演”。互いの声の感想を、菊地は「柳楽さんの声は役と等身大でマッチしていました」。柳楽は「(菊地の)声、タケェ(高い)と思った」と言葉少なで菊地の笑いを誘った。
[PR]
by M-mo-do | 2007-06-19 10:20 | エンターテイメント