気になった言葉を綴ります


by M-mo-do
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:エンターテイメント( 74 )

この歌、余りの淫らさに、有線放送が昼に流すのを辞めたそうで、そこが話題の発端になっているみたいです。
曲をラジオで聞きましたが、吐息というか・・喘ぎ声か分かりませんが、結構イケテます。
部長の声が若く、部長っぽくないのが、玉にきずでしたが、一聴の価値ありですよ。

話題のHなデュエット曲を歌う女性歌手は誰?

 先月24日に発売された「部長と桜子」が歌うデュエット曲「吐息のループ」が注目を集めている。ネットなどのランキングでトップを記録し、話題沸騰だ。「ハァ、ハァ」といった喘ぎ声が72回も入っているのがその理由だが、歌っているのは誰か。とくに気になる喘ぎ声の女性。名前は吉野桜子、29歳。北海道生まれでライブを中心に活動している歌手で、テレビ・リポーターの経験もあるという。
[PR]
by M-mo-do | 2007-11-15 16:08 | エンターテイメント
長澤まさみと藤木直人が受賞したみたいですが、たしかに笑顔がいいですね。
長澤まさみですが、エリカ姫の一件で、いろんなところでよく見かけるようになりましたが、今回NHK紅白の女性の司会者にもなるみたいですね。
笑顔が振りまける人ってすばらしいですね。

長澤まさみ「ベストスマイル~」受賞に満面の笑み

 「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」の授賞式が「いい歯の日」の8日、東京・内幸町の帝国ホテルで行われ、今年の「著名人部門」に女優の長澤まさみ(20)と、俳優の藤木直人(35)が輝いた。

 主催の日本歯科医師会から「もっとも笑顔が印象に残った著名人」として表彰された長澤は「皆さんも歯医者さんに通って、キレイな歯ですてきな笑顔を振りまいてほしいです」と気配りのコメントを発し、主催者側は思わずニンマリ。藤木は「なぜ僕が、と思ったけど、尊敬する(平成6年に受賞した)イチロー選手と、笑顔だけは肩を並べることができたのでは」と喜んでいた。
[PR]
by M-mo-do | 2007-11-09 10:51 | エンターテイメント

ランボー復活!!

61歳になるんですね・・・シルベスター・スタローン。
シルベスター・スタローン好きの自分にとってはうれしいですね。
ロッキーもランボーも完結するので寂しくなりますが、最後に一花咲かせて欲しいですね。

ランボーが20年ぶり復活!スタローン「最高の筋肉で臨む」

 映画「ランボー 最後の戦場」(来年夏公開)の公式劇中写真が7日、日本初公開された。監督・主演の米俳優、シルベスター・スタローン(61)が生んだ「ロッキー」と並ぶ大ヒットシリーズの、20年ぶりの復活作にして最終章。スタローンはサンケイスポーツにメッセージを寄せ、今作の舞台、ミャンマーの軍事政権を激しく批判した。

 超話題作がベールを脱いだ。還暦を迎えたスタローンが、「ロッキー」に続き、自身の2大代表シリーズに幕引きする。

 目的を失い、タイ、ミャンマーの国境付近で隠遁生活を送るランボーが、ミャンマー政府の弾圧に苦しむ先住民族カレン族の実態を知り、立ち上がる物語。スタローンは「かつてない最高の筋肉で臨む」と、シリーズ集大成のムキムキボディーで肉弾ファイトを見せる。

 撮影は今年2-4、9月にミャンマーとタイで撮影。ミャンマーでは今年9月、反政府デモを取材中の日本人カメラマン、長井健司さん(50)が殺害されるなど、混乱を極めている。

 スタローンはサンケイスポーツにメッセージを寄せ、「現在のミャンマー政権は世界でもっとも残忍な政権だ。国民の多くは、常に脱出を試みている。難民の多くは深刻な栄養失調で、中には治療もままならないのか、傷口にウジ虫がわいている者や、耳を切り落とされている者もいた」と、軍事政権への怒りを表明。前2作は娯楽作に偏り過ぎたとして、今作は第1作の社会派路線へ原点回帰するという。

 また、スタローンは終結する2大シリーズについて「『ロッキー・ザ・ファイナル』は50代後半で現役にカムバックし、色々な面でトップであり続けることが重要だった。『ランボー4』は、この世のどこかで行われている不正な事件について、多くの人に発信することを重視した」と、その違いを説明した。

 10日から、全国の劇場にポスターと予告編が登場。配給元のギャガでは公開に合わせ、スタローンにプロモーショ来日を要請している。ランボーが26年の戦いを終える最終章が、ブームを再燃させそうだ。
[PR]
by M-mo-do | 2007-11-08 10:25 | エンターテイメント
プロモ撮影をTVで見ましたが、人気はあったものの、以前みたいに復活とまではいかないでしょう。
HIDEのぬいぐるみを持っていたように、いまや昔には戻れません。
近頃の、バンド再結成ブームって、ただ単なる、お金がなくなったから、またやろうか?みたいな感じでどうも腑に落ちません。

X JAPAN台場で10年ぶり再結成

 97年に解散した人気ロックバンドX JAPANが22日、東京・台場で10年ぶりに再結成した。全世界公開の新曲「I.V.」のプロモーションビデオ撮影で、ビル屋上の巨大ステージに4人が集結。上半身裸のYOSHIKI(41)は、体から立ち上る湯気をぬぐいもせず、髪を振り乱してスティックをさばき、勢いで折ってしまうほど興奮。TOSHI(42)のボーカル、PATA(41)のギター、HEATH(39)のベースも、10年のブランクを感じさせなかった。98年に亡くなったギタリストhideさん(享年32)も、未発表音のサンプリングで参加した。ラストシーンは、約6トンの放水。メンバー全員がびしょぬれになり、過去のいきさつを水に流し、Xの新しい歴史の幕を開けた。
 ビル近くでモニターを見詰める熱心なファン約1万人に、Xの世界デビューと新曲のCD発売、そして来春のコンサート実施を報告した。
[PR]
by M-mo-do | 2007-10-23 11:50 | エンターテイメント
がんの告白から、よくがんばって治療して撃退でして良かったですね。
やはり、日本の医療は進んでいますね。
筑紫哲也さんも、たばこを辞めたみたいだし、自分も辞めようかなって少しだけ思いました。

筑紫氏NEWS23出演「がん撃退した」

 肺がん治療のため5月15日からTBS系「NEWS23」を休んでいたキャスター筑紫哲也氏(72)が8日、147日ぶりに復帰した。薄いブルーのスーツで「こんばんは、筑紫哲也です。必ず元気に戻ってくると申し上げましたが、その約束を果たせたことをうれしく思います」と元気そうな笑顔を見せた。
 体調について「ほぼ、がんは撃退した状態になった」。たばこをやめて太ったとし、以前より短く刈った髪形の頭頂部がつけ毛であることも明かした。髪を引っ張りながら「抗がん剤で一時的に髪が2割くらい減って、まだ発展途上中。上んとこがつけ毛なんだよね」と照れ笑い。膳場貴子、三沢肇両キャスターが「そんなこと言わなくても」と突っ込むなど、アットホームな雰囲気に包まれた。今後については「毎日は無理だが、大きなニュースや節目節目に必ず出てくるという形でカムバックを始めたい」とした。
[PR]
by M-mo-do | 2007-10-09 12:04 | エンターテイメント
実現して欲しいですね・・・でも、一般視聴者から批判を受けるでしょうね。 DJ OZMAのヌードスーツも、あれだけの批判があったんだから。
でも、米米クラブのパフォーマンスは見ていて圧巻ですので、是非見たいと思います。
でも、まだまだ暑い日が続いていますが、紅白歌合戦の話題なんて・・・今年の冬はまだまだ遠そうですね。

米米CLUBがNHKで下ネタ歌う

 昨年活動を再開した米米CLUBが11年ぶりにNHKの歌番組に出演する。26日放送の「SONGS」(水曜午後11時)で、96年の紅白歌合戦以来、東京・渋谷の同局を訪れた。ボーカルのカールスモーキー石井(48)は驚いていた。歌唱曲に山本リンダの「狂わせたいの」にシモネタをたっぷりまぶした替え歌を選んでも、ゴーサインが出たからだ。「昔なら絶対NGの歌詞でも歌わせてくれた。生まれ変わっているNHKで、米米のエンターテインメントを全開したい。大みそかの予定は空けときます」と、11年ぶりの紅白出場を希望した。
 米米は96年紅白にメンバー19人で出場し、同番組のグループの出場人数としては史上最多記録を樹立するなど、縁も深い。根強い人気を誇る米米からの出演希望に、NHK関係者も「ぜひ盛り上げていただきたいです」と、前向きだ。昨年はDJ OZMAのヌードスーツに揺れた紅白だが、パフォーマンスグループの先駆けの「参戦」は、新たなサプライズを呼びそうだ。
[PR]
by M-mo-do | 2007-09-25 11:31 | エンターテイメント

まぼろしの邪馬台国

是非とも、佐賀・吉野ヶ里遺跡で撮影して欲しいですね。
自分は、吉野ヶ里遺跡の近くに住んでいて、四季それぞれの吉野ヶ里遺跡を見ています。
高床式住居群もすばらしく、なんだか本当に、邪馬台国があったかのようです。
映画になるみたいなので、是非とも見に行きたいと思いました。

小百合が邪馬台国シーンで卑弥呼に

吉永小百合(62)が東映の新作「まぼろしの邪馬台国」で、邪馬台国発見にロマンを求めた男を献身的に支えた妻を演じることが11日、分かった。60年代に邪馬台国論争を巻き起こした同タイトルのベストセラーを発表した宮崎康平さん(享年62)と妻の和子さん(78)の半生を描く。邪馬台国再現シーンも登場し、吉永が卑弥呼も演じる。メガホンは堤幸彦監督(51)がとり、来年公開予定。
 映画「まぼろしの邪馬台国」は二人三脚で夢を実現させた夫婦の愛を描く。夫は鉄道会社社長で郷土研究家。破天荒なワンマン経営者だったが、失明や経営危機などに襲われ、邪馬台国の研究に没頭。67年発表の著書で邪馬台国は長崎・島原にあったと結論づけた。学者レベルだった論争を一般レベルまで広げた功績から第1回吉川英治文化賞を受賞した。
 吉永が演じるのはロマンを追い求めた盲目の夫を支える妻。「魏志倭人伝」などを読み解きながら夫と九州各地を訪れる旅に出る。意地っ張りで豪気で破天荒な性格の夫と時にはケンカもしながら、失意の時はしった激励した強い妻。吉永は「すてきな題材に張り切っています」。
 モデルとなる和子さんについて堤監督は「夫に翻弄(ほんろう)された女性ではなく、自分の意志で人生を楽しんだ力強い印象」。初コンビを組む吉永にもそのままの女性像を演じてほしいという。夫役は竹中直人(51)。堤監督は「シリアスにはしたくない」としており、吉永と竹中の丁々発止のやりとりやコミカルな演技も楽しめそうだ。吉永も「竹中さんとの初共演で、全力投球で生き抜いた夫婦を鮮やかに演じたいと願っています」とコメント。堤監督も「こんな夫婦がいたら楽しそうだなと思っていただける作品にしたい」と話している。
 夫が頭の中で想像する邪馬台国も映像化する。佐賀・吉野ケ里遺跡などが撮影候補地。本編ではわずかのシーンとなるが、吉永が邪馬台国の女王、卑弥呼も演じる。献身的に支え続けてくれた妻に対する夫の愛情を象徴するシーンでもあり、見どころとなりそう。11月から撮影を開始する。
[PR]
by M-mo-do | 2007-09-12 11:34 | エンターテイメント
いつの間に、脱退していたのでしょう?
たらこ、たらこ、たっぷりたらこーーーって毎日聞いてるもので、気が気じゃありません。
オーデションがあるみたいですが、近頃の低年齢化には疑問も感じます。

キグルミが新メンバー2人募集

 たらこの次はたまご? メンバー脱退により、レナ(12)1人で活動を続けるキグルミが、東宝正月アニメ映画「えいがでとーじょー! たまごっち ドキドキ! うちゅーのまいごっち!?」(12月15日公開)の主題歌を歌うことが決まり、新メンバー2人を募集する。対象は小学生女子でオーディションは今月下旬に開始。10月下旬に決まるメンバーを加えた新生キグルミとして主題歌「たまごっち/キグルミ」を11月下旬に発表する。
 小学生ユニットのキグルミは昨年6月結成。CM曲「たらこ・たらこ・たらこ」のヒットで注目されたが6月にメンバーのハルカが脱退。映画主題歌抜てきを機にメンバーを加えて再出発する。関係者は「2学期突入です」と話す。レナは「明るくて元気で何事にもあきらめないで頑張る子がいい。一緒に新しいキグルミとして頑張ろう」と新メンバー加入を楽しみにしている。映画「たまごっち」は96年に発売開始して大ブームを巻き起こした人気ゲームをモチーフにしたアニメ作品。
[PR]
by M-mo-do | 2007-09-07 11:06 | エンターテイメント
午後は○○おもいッきりテレビが9月で終わってしまうのですね・・なんだか残念です。
しかし、みのさんもよく働きますよね。本当に鉄人だと思います。
どうせ、番組改編するのなら、笑っていいともに負けないくらいの番組を作って欲しいですね。

おもいッきりテレビ終了、みの新番組も

 みのもんた(62)司会の昼の名物番組、日本テレビ系「午後は○○おもいッきりテレビ」(月~金曜正午)が9月いっぱいで終了することが9日、分かった。番組スタートは87年10月で、20年の節目に幕を閉じる。みのは新番組にも引き続き出演するが、内容は一新される。同局は午後1時55分からの「ザ・ワイド」終了も決めており、平日午後帯4時間を一気に改編する。
 「おもいッきり-」は、生活に密着した健康情報のほか、みのが一般家庭と生放送内で電話し、相談に乗る「ちょっと聞いてョ! おもいッきり生電話」などが人気だった。番組関係者によると、すでに局内外に「(みの)司会は変わらないが、9月に番組を終了する。10月からは新番組を立ち上げる」と通達されている。
 番組は87年10月、山本コウタローの司会でスタート。89年4月から、みのが2代目司会者として受け継いだ。同時間帯のフジテレビ系「笑っていいとも!」が若者を中心に人気を集めたのに対し、みの独特の話術で男女中高年層をターゲットとし、2ケタ視聴率を記録し、日によっては「いいとも」を超えることもあった。しかし、今春以降は、「いいとも」の平均9%台後半に対し、「おもいッきり-」は7%台で、2ポイント以上の開きが出ていた。
 さらに今年1月、「発掘!あるある大事典」のねつ造事件が発覚。番組得意の健康情報コーナーも、現場スタッフからは「マンネリもあるし、視聴者の目が厳しくなったので作りにくくなった」との意見が出ていた。
 同局は若者をターゲットに番組改編を進めており、新番組の企画も急ピッチで作業が進められているようだ。「ザ・ワイド」の終了を受け、ワイドショー的な要素を盛り込む案などが検討されている。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-10 11:28 | エンターテイメント
27時間テレビですが、結局20時間近く見ていました。
香取慎吾はある意味見直しましたね。
でも、仲間をなまかって言っていたのがちょっとイライラしました。
でも、明石家さんま好きなんで、ドラマには注目したいと思います。

さんまポロリ、長沢まさみとドラマ共演

 明石家さんま(52)が今秋、長沢まさみ(20)とTBS系ドラマで共演することが29日、分かった。さんま自ら生出演中に明かしたものだが、その番組はフジテレビ系「27時間テレビ」。他局の未発表ドラマの情報を漏らしてしまった。さんまの連ドラ出演は、02年に木村拓哉(34)とW主演したフジテレビ系「空から降る一億の星」以来、5年ぶりになる。
 さんまが27時間テレビに出演したのは29日未明。SMAP中居正広(34)とさんまが選ぶ「いい女!」ベスト10を発表しつつ、居酒屋トークを繰り広げていた。1位にランクしたのは「長沢まさみ」。さんまは思わず「好きやねん。秋に久々(連続)ドラマやんねん。TBSで、まさみちゃんと!」と口走った。
 さんまは「心はロンリー気持ちは『…』」「男女7人」シリーズなど、出演した人気ドラマは多い。しかし、関係者によると02年の「空から-」以後は、お笑い専念の意向を強め「もうドラマは出ん」と話したこともあった。しかし、昨年TBSからドラマ出演依頼を受け、「長沢まさみとなら」と答えたところ、局側が調整して共演が実現した。今回の生放送中にも「久々に(ドラマ)やらんか言われて、まさみちゃんやったら言うたら、ホンマになってもた」と告白している。
 さんまの長沢好きは数年前からで、05年にWOWOWでCM共演した際には「長沢まさみに会いたい言うたら共演できた」と語ったこともあった。連ドラ共演がよほどうれしく、さんまの注意力も散漫になったのか、他局で情報漏れを起こした。10月スタートの同ドラマのストーリーなど詳細についてTBSは「近日中に正式発表します」としている。
[PR]
by M-mo-do | 2007-07-30 10:47 | エンターテイメント