気になった言葉を綴ります


by M-mo-do
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:国内( 152 )

朝青龍の勝ち

朝青龍は今頃、高らかに大笑いでもしているのではないのでしょうか。
はたしてモンゴルへ帰って治療して万全の状態に戻るのならば、それこそ怪しいと思います。
出稼ぎ横綱で終わりかどうかは朝青龍次第ですが、どういう風になっていくのでしょうかね。

朝青龍、無言で帰国…モンゴル滞在は9月いっぱい

 日本相撲協会から帰国療養を許可された横綱朝青龍(26)が29日、成田発ウランバートル行きの航空機で帰国、到着した。師匠の高砂親方(51)=元大関朝潮、精神科の専門医も同行し、診断された「解離性障害」の治療を行う。同親方は治療環境を確認し、数日で日本へ戻るが、朝青龍は最長で9月いっぱいモンゴルに滞在し、温泉保養地で治療を受ける見込みだ。

 最後まで、横綱の肉声は聞けなかった。1日に協会の処分が下されて以来、自身の口から言葉を発することなく、母国へ向かう機上の人となった。

 朝青龍は約5時間後、ウランバートル郊外のチンギスハン国際空港に到着。同空港では、日本メディアを中心に約100人の報道陣が集まった。迎えに来た4台の車は滑走路がある敷地内へ。VIP待遇で迎えられ、一般の人が立ち入れない出入り口に車をつけさせ、一瞬も姿を見せることなく走り去った。「モンゴルに帰りたい…」。願っていた母国の地を踏んだ朝青龍だが、ここでも無言を貫いた。

 処分を受けた後、22日に治療のため自宅マンションから都内のホテルへ移動したことが確認されたが、公の場に姿を見せたのはこの日が初めて。

 朝青龍は午後12時50分、成田空港の出発ゲート入り口前に白い車で乗り付けた。黒い着物、無精ひげを生やし、目線は頼りなく下を向いたまま。やつれてはいたものの、やせた印象はなかった。約250人の報道陣、居合わせた乗客ら約1000人が見守るなか、「横綱~、頑張って!」という声援にも全く反応せず、無言のまま機内へ乗り込んだ。高砂親方も同行したが、機内に乗り込んだタイミングは別々。希薄な師弟関係を象徴するかのような場面だった。

 成田空港でも、最大級の警備態勢がしかれた。空港関係者によると、「こんな警備は、ヨン様が来日したとき以来。これほど警備に人を割いたのは今年初めて」と説明した。日本に“韓流ブーム”を巻き起こしたペ・ヨンジュン(韓国)が04年11月に初めて成田空港に到着した際、約3500人のファンが集まったときの騒動を例に挙げた。空港警備員19人、同広報担当10人が出向き、空港警察署から40人の警察官も動員された。

 前日、緊急理事会でモンゴルでの治療を認めた北の湖理事長(54)=元横綱=も、東京・両国国技館内で出発の様子をテレビで見届け、「モンゴルは10月になると寒くなる。(痛めている)ひじや腰のことを考えると心配だ」と、滞在期間は9月いっぱいの見通しであることを示唆した。

 今後は、ウランバートルから約400キロ離れた同国中部の温泉保養地(ハラホリン)で治療を行うことになる。関係者によると、当地からの移動用に、約20人乗れる大型ヘリコプターも約1週間の予定でチャーター。朝青龍は自身が所有する同地のキャンプ場に1週間程度滞在する予定。このキャンプ場は、普段は国内外の観光客に開放されているが、横綱の滞在中は関係者以外は敷地内に入れないという。

 母国でも治療目的以外で、公の場に出ることは禁止される。協会から課された制約を破れば“クビ”(解雇)という厳しい状況下で、心と体のケアが始まる。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-30 11:30 | 国内
動物園でたしかに、チンパンジーやゴリラが自分のウンチを投げているのは見ます。
石は置いてないと投げないのではと思いますが、この動植物園はこれを機会に改革したほうが良いと思います。
しかし、大事に至らなくてよかったですね。

チンパンジー投石し、けが 愛知県豊橋市、女児に賠償

 愛知県豊橋市の豊橋総合動植物公園で飼育中のチンパンジーが投げた石が、来園の女児(8)に当たり、額に軽傷を負わせていたことが28日、分かった。市は慰謝料と治療代計約3万4000円を賠償した。事故があったのは5月20日午後。9匹いるチンパンジーのボスで、35歳の雄、チンタが投石し、家族と来ていた豊橋市の女児が約1センチの切り傷を負った。チンタは日ごろから、よく石を投げていた。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-28 11:13 | 国内
安倍さんも、内閣改造して支持率アップを狙っているのでしょうが、正直誰が重要なポストに着こうが、大して変わらないような気がします。
第二次安倍内閣となるわけですが、参院選で大敗を喫しているので、政治の面ではがんばって欲しいですね。

政調石原、総務二階氏 自民新執行部を決定

安倍晋三首相(自民党総裁)は27日午前、参院選惨敗を受けた党役員人事について、麻生派会長の麻生太郎外相(66)の幹事長就任に続いて、政調会長に無派閥の石原伸晃幹事長代理(50)、総務会長に二階派会長の二階俊博国対委員長(68)の起用を決めた。三役は津島、古賀派からの起用が見送られ、小派閥の会長らが並ぶ異例の顔触れ。幹事長代理には町村派の細田博之元官房長官(63)。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-27 11:00 | 国内

なんだ、今の若者は!!

なんて、地味で堅実派なんでしょう。
まだまだ若いんだから、いろいろ経験することあるんじゃないの?
たしかに、お酒の付き合いなど、今の若い者は少なく感じますが、車への関心も少ないのにはビックリしました。
貯蓄に関しては、お金は天の周り物ですよ。 使わないと、自分も磨けません。
もう少し、やんちゃになろうよ若者よ!!

休日も家にいてしっかり貯蓄 若者は地味で堅実になった?

日経流通新聞は2007年8月22日、20代の若者は貯蓄に熱心で酒や車への関心は薄く、「堅実・小規模な」暮らしを好んでいる、とする意識調査の結果を報じた。休日に家にいる若者も多く「巣ごもる20代」と大きく見出しをつけた。若者たちは、地味な生活を好み、堅実になったのか。

流通新聞の記事によると、月々に自由に使えるお金の使い道として、20代の36.0%が「貯蓄」を挙げ(複数回答)、2000年調査より8.2ポイントも増えた。「貯蓄は熱心」と小見出しもつけた。また、乗用車保有率は13.0%で00年調査比10.6ポイントも減った。「欲しい」と答えた20代も25.3%(同22.9ポイント減)と半減に近い数値を示した。「駐車場代やガソリン代がかかる」「高すぎる」などが理由という。

「将来に備え」を重視する20代が17.7ポイントも増える
さらに、お酒を全く飲まないか、月に1回以下しか飲まない20代も34.4%を占めた。00年調査との比較はないが、「月に2、3回くらい飲む」派を加えると、記事中のグラフで見る限り、お酒に縁が薄い20代は、60%に迫る「多数派」となる。

休日の過ごし方も「ほとんど家にいる」「家にいることが多い」という人が43.1%と多く、「縮み志向」と表現した。調査は、07年6月末から7月上旬にかけインターネットで実施、首都圏の20代1,207人が回答した。

若者の酒・車離れは従来から指摘されており、調査は指摘を裏付けた形だ。一方、貯蓄に熱心な若者像は、少し意外な感じもする。流通新聞の記事では、月収手取り20万円強だが月10万円も預貯金へ回すという25歳の証券会社員の声も紹介している。調査項目でも、将来に備えることを重視している20代が07年39.5%と、00年調査より17.7ポイントも増えたことも指摘している。

確かに、20代の貯蓄について、日銀が事務局を務める金融広報中央委員会の「家計の金融資産に関する世論調査」をみても意識の高まりはうかがえる。06年と00年の結果を比べると、貯蓄を全くしなかった20代は、06年8.6%で、00年15.1%の半分近くに減っている。9割以上が貯蓄していることになる。一方、手取り年収の35%以上貯蓄した20代は、06年3.2%と00年1.2%より微増している。「貯蓄重視派」が増えたと見ることができる。

貯蓄意識が高まった背景について、日本総研の石川誠・副主任研究員にJ-CASTが質問すると、石川さんは、20代に将来への不安感が根強いことを指摘した。特に20代後半は「就職氷河期」を経験している。最近の「景気回復」の現状にもかかわらず、将来的に厳しい経済状況になる可能性が頭から離れない、という訳だ。また、そうした先輩たちの姿をみて、「就職氷河期」は脱していた20代前半にも不安感が伝わっているようだ。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-23 11:54 | 国内
航空機の着陸炎上は怖いものがありますね。
今回は、乗客が降りた後に炎上だったので、よかったと思いますが、もう一度航空機各社は十分な点検をして、安全に努めてほしいものです。

<那覇空港>中華航空機が着陸炎上 155人乗り

 20日午前10時45分ごろ、沖縄県那覇市の那覇空港で、台北発那覇行きの中華航空CI120便が着陸時に炎上した。同機には、155人が乗っていたとの情報がある。

 飛行機はボーイング737―800型機。同機は、午前8時45分ごろ台北を発った。死傷者がいるかどうかは不明。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-20 11:29 | 国内
ケミカルライトが目に入れば危ないとのことです。
しかし、よく夜祭で見かけますが、破損したりすることがあるのですね。
ひかり物は子供が好きなので、ちゃんと注意してあげなければなりませんね。

ケミカルライトにご用心 中の液体が目に入る事故も

 光るブレスレットとして祭りの夜店で売られたり、コンサート会場でステージに向けてかざす「ケミカルライト」を誤って破損させ、内部の液体が目に入るなどする事故が起きている。救急車で搬送されるケースもあり、東京消防庁も注意を呼び掛けている。東京消防庁によると、ケミカルライト内部の液体はシュウ酸化合物や過酸化水素。毒性は少なく素早く洗い流せば害はないが、目に入るとしみて痛みを感じる。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-16 11:32 | 国内
なんで東京までもが、禁煙タクシーなるものを提案するのでしょうか?
全国各地に広がりつつあるそうですが、愛煙家にとっては死活問題です。
どんどん愛煙家にとって、肩身が狭くなって世知辛い世の中になりますね。

東京のタクシー禁煙を提案 3万4千台、来年1月にも

 東京都内のタクシー会社でつくる東京乗用旅客自動車協会の臨時理事会が3日、都内で開かれ、富田昌孝会長(日の丸交通社長)が加盟社の全車両約3万4000台の全面禁煙化を提案した。了承が得られれば、来年1月にも実施し、都内の個人タクシー(約1万8000台)にも協力を要請する方針。社会的な禁煙の拡大傾向を受け、タクシーの禁煙は神奈川県や名古屋市、長野県など全国各地に広がり始めている。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-03 11:54 | 国内
大手になるほど、偽装請負が多いと思います。 人材派遣の会社が山ほどある中で、規制も厳しくなり、法をかいくぐる会社が出てきてもおかしくありません。 もっと、監視体制を強化して労働者を保護して欲しいですよね。

<コマツ>大阪労働局が立ち入り調査 偽装出向の疑い

 人材派遣会社「栄運輸工業」(大阪市都島区)の従業員らが出向を装って建設機械製造大手「コマツ」(東京都港区)の工場で働かされ、派遣労働者的な扱いを受けていた疑いがあるとして、大阪労働局が7月、両社に立ち入り調査していたことが分かった。無許可の労働者供給事業を禁じた職業安定法に違反する可能性があるという。

 関係者によると、コマツは同工業と契約し、非正規社員を含む同工業従業員約160人を出向社員として大阪府内のコマツの工場で働かせていた。しかし、給料の一部を同工業が天引きするなど、厚労省通達による出向要件に反しており、偽装出向の疑いがあるという。

 出向は、技術や経営指導のほか、グループ内の人事交流などに限定される。また、出向者は出向元の正社員が前提で、出向元が出向先から利益を得るのは出向要件から外れる。コマツ広報は「調査結果で問題を指摘されれば改善する」としている。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-02 11:13 | 国内

そうくると思った

地デジへ移行と一方的に言われても、正直なんでしなければならないのって思いました。
格安のチューナーが出てきて、一般のテレビでも地デジが見れるようになると思っていましたが、こんなに早く情報が出てくるとは思いませんでした。
これで、無理に地デジに移行する必要もないので、家計に大助かりですね。

<地デジ>格安チューナー開発…完全移行ヘ対策案 総務省

 総務省は1日、11年7月にアナログ放送を打ち切り、地上デジタル放送に完全移行するための対策案をまとめた。移行後もアナログテレビを使えるようにするため、メーカーにデジタル放送を視聴できる格安チューナーの開発を求め、消費者が「2年以内に5000円以下」で購入できるようにする。

 また、生活保護世帯などには受信機器の購入支援を行う方針で、支援対象者の具体的条件などは来年夏までに決定する。

 総務省によると、過疎地や離島など11年までにデジタル放送の整備が間に合わない世帯は約10万世帯に上ると推計される。これらの世帯に対しては衛星放送でカバーできるよう検討を進める。一方、アナログ放送を円滑に終了するための具体的な計画は来年夏までに立案、公表する方針。
[PR]
by M-mo-do | 2007-08-02 10:53 | 国内

小沢復活!

民主党圧勝だったので、いろんなコメントするかと期待していましたが、選挙後から雲隠れしていたので、病気かなと思っていましたが、大丈夫そうですね。
果たして、これからの安倍政権はどうなっていくんでしょう。

民主小沢代表、公務に復帰 役員会で「大丈夫だ」

 民主党の小沢一郎代表は31日午前、党本部で開かれた役員会に出席、冒頭「(体調は)大丈夫だ」と述べた。小沢代表は選挙戦による過労を理由に参院選の投開票が行われた29日夜の記者会見などを取りやめ静養中だった。小沢氏は役員会に先立って党本部で菅直人代表代行、鳩山由紀夫幹事長と短時間会談。第1党となった参院での議長、常任委員長人事などについて協議したもようだ。
[PR]
by M-mo-do | 2007-07-31 11:13 | 国内