気になった言葉を綴ります


by M-mo-do
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:国内( 152 )

いくら、持ち帰り自由って言っても、80万本が3日でなくなるなんて、ひまわりを取っていった人の心はどうなっているんでしょう。
近頃、なんだかブレーキが利かない人が多くて呆れちゃいますね。

<ヒマワリ>80万本が3日間で丸裸 持ち帰り自由で…高知

 高知県土佐市で地元農家が育てた約80万本のヒマワリが、わずか3日間で丸裸になった。10月28日開催の「出間(いずま)沖の花・花フェスタ」の目玉で、過去2年は霜が降りる11月中旬ごろまで楽しめた。今年はフェスタ後にテレビや地元紙などで大きく取り上げられ、渋滞が発生する盛況。花は自由に持ち帰って良かったが、「これほど早くなくなるとは」と農家も困惑している。

 ヒマワリの種は稲刈り後の田約3ヘクタールにまかれ、季節外れの満開ぶりが知る人ぞ知る人気。例年同様「持ち帰り自由」としていたが、今年は大量に取る人が続出し、みるみる減少した。軽トラックの荷台に満載していく者も現れ、今月1日には取り尽くされてしまったという。今はフェスタの際に撮影した写真と「ご期待に添えない状況を申し訳なく思っております」というわび状が寂しくたたずんでいる。

 テレビの影響か、過去には見られなかった名古屋や京阪神ナンバーの車も来場。同フェスタ委員会の川沢敏興会長は「80万本あれば大丈夫だと思ったが、甘かった。来年は面積と本数を倍に増やし、持ち帰り禁止の区画を設けたり、1人10本までに制限するなど配慮したい」と話している。
[PR]
by M-mo-do | 2007-11-13 11:16 | 国内
これだけの騒動起こして、日本にはいられなくなったのですかね。
しかし、メキシコへ修行へ行くってことで、もし日本に帰ってきて、リングに上がる時は、覆面姿で上がってほしいと思った人は、自分以外にも30人はいると思います。
しかし、実力はあるのだから、今度からは正々堂々と、人前では大人しく振舞えば、日本のみんなも許してくれると思います。 がんばれ亀田一家!!

亀田興毅選手が公式ブログで謝罪 「これからも夢に向かって頑張っていく」

亀田大毅選手(18)の世界戦で反則を指示したとして会見で謝罪した亀田興毅選手(20)は2007年11月2日、世界戦以来初めて公式ブログを更新し、ファンに対して陳謝した。
記事は「亀田家を応援してくれてるファンのみんなへ。」というタイトルで、

「いろいろと迷惑をかけて申し訳ない。ごめんなさい。いろいろとあってなんて言うていいかわからんけど、これからも亀田家は夢に向かって頑張っていく!」
と、騒動について詫びる一方、具体的に何に対して迷惑をかけたかについてや、記者会見での論点となった、反則を指示したかどうかについては言及されていない。

父・史郎氏についての言及はなし
また、協栄ジムを退職し、事実上ボクシング界からは引退したとみられている父・史郎氏についての言及もなかった。いわば、「ファンに対して改めて謝った」というセレモニー的な面が強いと言えそうだ。

また、11月2日夕方に、自主トレをかねて3男・和毅選手(16)とメキシコに出発することについては

「今、和毅がメキシコで頑張ってるから、みんな応援したってな!俺も和毅のサポートも兼ねてメキシコに行く!」
と、意気込みを語る一方で、

「この騒動の中、ファンからの言葉がめっちゃ支えになった。みんなほんまにありがとう!これからファンのみんなに恩返ししていきます!メキシコから帰ってきたらまた更新するわ!みんなほんまにありがとうな!」
と、ファンに対する感謝の言葉を繰り返していた。
[PR]
by M-mo-do | 2007-11-02 16:37 | 国内
郵便局も大変みたいですよ・・・局長と話す機会があったのですが、民間になれば、やはり数字を言われるそうです。
局長さんはいい人なので、一肌脱いで年賀状をかき集めて購入したいと思っています。
前年より3%アップの販売ってところが、民間になったんだなと思いますね。

年賀はがきの発売始まる 39億枚、新たな試みも

 来年のお年玉付き年賀はがきの発売が1日午前、全国の郵便局で一斉に始まった。民営化後初めてで、キャラクターのデザイン入りはがきなど新たな試みも。前年より約3%多い39億1650万枚の販売を目指す。来年のえとのねずみにちなみ、ミッキーマウスなどディズニーのキャラクターが印刷されたはがき(5枚350円)やアートディレクター佐藤可士和さんデザインのはがき(5枚500円)なども登場。
[PR]
by M-mo-do | 2007-11-01 11:08 | 国内
悪いことしました・・・極刑にしてください・・・じゃ、子供を殺された親や、両親も誰も納得しないでしょう。
極刑は免れないかも知れませんが、独房で自殺未遂・・・ぜんぜん反省の色が見えません。
日本も無差別殺人犯には、極刑でどんどん裁いた方が、抑止力になるのかもしれませんね。

<秋田児童殺害>畠山鈴香被告「極刑にしてほしい」

 秋田県藤里町で昨年4、5月に起きた連続児童殺害事件で、殺人と死体遺棄の罪に問われた畠山鈴香被告(34)の第6回公判が31日、秋田地裁(藤井俊郎裁判長)で開かれ、前回に引き続き、弁護側の被告人質問があった。畠山被告は「(殺害した米山)豪憲君の遺族にどう償うのか」との質問に対し「米山さんの望む通りの刑を望みます」とし、「命をもって償うということか」と聞かれると「はい」と答え、その後の質問にも「極刑にしてほしい」と述べた。 

 畠山被告は逮捕後、拘置所内で、「取調室からたばこを持ち出して4本食べた。致死量は3本と知っていた。吐き気がして、2、3日口がしびれただけだった」と述べた。また、タオルで自分の首を絞めたり、鏡を割って腕を傷つけたほか、ボディーソープを容器の3分の1ほど飲む――などの行為を今年8月まで続けたことを明らかにした。

 また、長女彩香ちゃんの死後、情報を求めるビラを配ったが警察が動かないことにいらだち、「藤里町か(隣の能代市)二ツ井町で子供を車に乗せ、防犯スプレーなどで目が見えない状態にして放置しようと考えた」と述べた。さらに、自宅近くを歩く児童らの姿を見て、子供の事件を起こせば警察が動いてくれるとの思いを強め、5月16日と豪憲君の殺害事件当日の17日の2日間は「子供を探しながら藤里町などを車で流した」と語った。
[PR]
by M-mo-do | 2007-10-31 14:02 | 国内
いい加減にして欲しくないですか・・なんで売れ残った商品を福岡で販売するの?
九州人をなめてるとしか思えません。
バカを見るのは消費者で、企業は如何に損を少なく利益を上げるしか頭にないので、こういった偽装や問題が起きたところからは一切購入しないように行動すれば、企業も少しは当たり前ってのを考えるのではないのでしょうか?
でも、こういった発覚ってのは内部告発なんでしょうが、どんどん風通しをよくして健全になってほしいものです。

<船場吉兆>売れ残り、新品区別せず「毎日ラベル張り替え」

 「船場吉兆」(大阪市)が「吉兆天神フードパーク」(福岡市中央区)で消費期限切れの菓子を販売していた問題で、フードパークの販売責任者が、賞味・消費期限切れの商品と期限内の商品を区別せず、一括して在庫として書き入れるずさんな帳簿を作っていたことが分かった。匿名の情報で立ち入り調査に入った福岡市も、店の帳簿では、消費期限切れの商品をどれだけ売ったか把握できず、菓子類を実際に製造した別の菓子業者に納品書を提出させ、販売状況を裏付けていた。

 市などによると「フードパーク」には、約3年半前から販売責任者を務めるパート女性の下で、5人のアルバイトが交代で働き、消費期限を記したラベルの張り替えはその日に出ている者が毎日、閉店後にしていたという。

 通常の帳簿では、入荷数や販売個数とともに、消費期限内の在庫数、消費期限切れに伴う廃棄数を記し、在庫状況が一目で分かるようにする。しかし、販売責任者の作った帳簿は、廃棄数を書かず、期限内と期限切れを合計した在庫数のみが書き入れられていた。

 市が立ち入り調査を実施した際、販売責任者は「お客さんに早く食べてもらうために、消費期限内の商品に限って販売日が消費期限となるラベルに張り替えた」と、偽装を否定した。しかし、市がフードパークの菓子類を実際に製造・納品している業者に納品書を提出させ、フードパーク側に残った在庫数と照合。期限切れの商品を売っていなければ、数が合わないことを突き止めると、販売責任者は「納品されたばかりの菓子も売れ残りも区別せず、毎日ラベルを張り替えていた」と偽装を認めたという。

 商品に張る消費期限のラベルは本来、菓子を製造した業者が張るべきだったが、船場吉兆側との合意の上で納品後にフードパークで張っていた。市は、帳簿類に在庫数だけを書き入れていた背景には、消費期限の偽装を発覚しにくくする狙いがあったとみて、偽装を始めた経緯などを九州農政局と合同で詳しく調べている。

 29日会見した船場吉兆は、販売総数の約4割にあたる約3000個を昨年1月2日~今年9月11日に販売したことを明らかにし、「店舗の販売責任者に任せ過ぎていた」と謝罪した。
[PR]
by M-mo-do | 2007-10-30 11:54 | 国内
この写真の可愛いこと。
まさに、このタマちゃん幸福の招き猫に見えます。
今度書店で見かけたら購入したいですね。
あー癒されますね。

猫の駅長、写真集デビュー 和歌山電鉄「貴志駅」

和歌山電鉄貴志川線の無人駅「貴志駅」で駅長を務め、人気を集めている三毛猫「たま」(雌、8歳)の写真集「たまの駅長だより」が発売された。たまは貴志駅売店の飼い猫だが、人懐っこい性格で利用客にかわいがられているのに着目した同電鉄が、赤字ローカル線の話題づくりにと今年1月、駅長に任命した。狙いは当り、たま目当ての観光客が全国から訪れ、「たま駅長はまさに幸運の招き猫」という。
[PR]
by M-mo-do | 2007-10-19 11:55 | 国内
しかし、痴漢行為で実刑までなるとは・・・今後自分だったら恥ずかしくて外出できません^^
でも、実刑4ヶ月ってなんだか少ない気もしますね。 出所しても、植草教授はまた痴漢行為(手鏡でスカートの中を覗く)をしそうですね。
無罪を主張していたみたいですが、絶対犯人だったはずです。
ブタ箱で少し頭を冷やしたほうがいいですね。

植草元教授に懲役4月 電車内痴漢で「人格無視」

 電車内で女子高校生に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反の罪に問われた元大学教授植草一秀被告(46)に東京地裁(神坂尚裁判長)は16日、「女性の人格を無視するのも甚だしい身勝手極まりない犯罪」として、懲役4月(求刑懲役6月)の実刑判決を言い渡した。植草被告は無罪を主張、弁護側も最終弁論で「真犯人は被害者の真後ろの人物で、右斜め後ろの被告が取り違えられた」と訴えていた。
[PR]
by M-mo-do | 2007-10-16 11:14 | 国内
鉄道博物館がオープンして、鉄男、鉄子さん達がいっぱい集まったんでしょうね。
しかし、近年の鉄道ブームはすごいことになっていますね。
でも、せっかく並んで待っていたのに、見れなかった人達はかわいそうですね。

鉄道博物館がオープン ファンら殺到、入場中止

 「鉄道の日」の14日、鉄道博物館がさいたま市にオープンした。戦前、戦後に活躍した蒸気機関車(SL)など計36両、コンピューター制御の運転シミュレーターなどが一堂に展示されて、初日は親子連れや鉄道ファンら約9400人が詰め掛けた。午前10時の開館前には徹夜組も含め約2000人が列をつくり、開館後も入場者が殺到。危険を回避するとして午後1時ごろ、新たな入場を中止した。
[PR]
by M-mo-do | 2007-10-15 11:33 | 国内

あら~かわいいこと^^

いや~癒されますね。 なんとも可愛いです。 これを見たら、世の中のイヤな事件など忘れそうですね。
しかし、昨日の内藤と亀田の一戦ですが、さすが王者内藤、実力の差を見せつけ、国民の期待に応えてくれましたね。
亀田一家もこれで少しはおとなしくなるのかな?

風太の双子の娘、一般公開 千葉市のレッサーパンダ

 立ち姿が人気の千葉市動物公園のレッサーパンダ風太とチィチィ夫婦の間に7月に誕生した雌の双子の一般公開が12日、同動物公園で始まった。2匹は昨年6月に生まれた雄のユウタ、雌の風花(ふうか)のきょうだい。名前は28日までに来園者が8つの候補から選ぶ投票で決まる。公表は11月3日の予定。今月1日現在、2匹とも体長約40センチ。立ち上がるのはもう少し先になりそうだ。
[PR]
by M-mo-do | 2007-10-12 11:56 | 国内
自分も昔、商事会社にいましたので、売り文句が、危ない薬と武器と人以外は売りますでしたが、危ない薬売れば捕まるの分からなかったのでしょうか?
しかし、この容疑者ですが、奥さん子供と平和な暮らしをしていたみたいですよ。
でも、自殺願望がある人を食い物にして、自殺の幇助までしていたとは、世の中なんだか腐ってきていますね。

「薬売ります」自らのサイトに 開設は金目当てか

 自殺サイトを舞台にした嘱託殺人事件で、川崎市の派遣社員西沢さやかさん(21)に対する嘱託殺人容疑で逮捕された電気工斉藤一成容疑者(33)が自ら開設したサイトに「薬売ります」などと書き込み、睡眠導入剤を売っていたことが11日、神奈川県警の調べで分かった。数百万円の借金があることも判明。県警は、自殺願望がある人に睡眠導入剤を売る目的でサイトを立ち上げた疑いもあるとみて調べている。
[PR]
by M-mo-do | 2007-10-11 11:16 | 国内