気になった言葉を綴ります


by M-mo-do
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

うるさい選挙になりそうですね。

4月8日まで、選挙でいやになっちゃいますよね。 落ちれば、ただの人、上がればいいのですが、そこが選挙の難しさ。 クリーンな選挙活動を願いたいですね。

<統一地方選>44道府県議選、15政令市議選が告示

 第16回統一地方選の44道府県議選と15政令市議選が30日告示された。各政党は夏の参院選の前哨戦と位置づけており、民主党が道府県議選の公認候補を03年の前回統一選よりも6割多く擁立したことで「自・民対決」色が強まった。すでに選挙戦に突入している13都道県知事選、4政令市長選とともに4月8日に投開票される。

 道府県議選は改選時期が異なる東京、茨城、沖縄の3都県を除いて実施される。総定数2544人に対し、3768人が立候補を届け出た。

 立候補者数は前回の3854人よりも減り、44道府県議選としては過去最低となりそうだ。26道県が議員定数を削減したことで総定数が90減ったことや、共産、社民両党が候補者数を絞ったことが影響した。平均競争率は前回の1・46倍をやや上回るとみられる。無投票当選も前回の513人より減って440人前後になる見通し。

 党派別では自民党が1465人で前回の1497人から若干減らす一方、民主党は476人で、前回の300人(その後に合流した自由党候補者数含む)から176人増やした。公明党は181人、共産党は310人、社民党は74人、国民新党は4人、無所属は1187人。

 政令市議選は静岡、北九州両市以外で実施。定数983人に対し、1371人が立候補を届け出た。新潟、浜松、堺3市は政令市として初の市議選になる。
[PR]
by M-mo-do | 2007-03-30 12:08 | 国内